SMCN #05 を開催しました!

2020年2月11日に松江オープンソースラボで、地域おこしXR研究会主催のイベント「SMCN #05」を開催しました。

LT1「AR! AR! AR!」

2020 smcn 05 xrshimane 地域おこしXR研究会 yamada ar
最初は弊社山田による「AR! AR! AR!」というタイトルで、ARグラスの比較の話、ARコンテンツ制作ツールの話をしました。
ARグラスがどんどん出てきているし、ARコンテンツ制作ツールも実は色々ある!という話です。
発表資料は下記に公開しています。

LT2「DOTSの話」

2020 smcn 05 xrshimane 地域おこしXR研究会 dots unity
2人目はotaさんで、Unityの新機能DOTS周りの話。とても20分の持ち時間では終わらないので、まずはアンケートして聞きたい要点を決めてから話す、新しいスタイルのLT!!
メモリ管理とかの話から構造体の話、マルチタスク処理の話まで多様で濃密な20分でした!

LT3「ゲームジャムに参加した時の話」

2020 smcn 05 xrshimane 地域おこしXR研究会 gamejam
3人目はeitsukaさんが、昨年末に岡山県高梁市のゲームジャムに参加した話。
市長や市議の差し入れとかあるという話には驚きました!まさに町をあげてのゲームジャム!
毎月あるというUnity勉強会の話も興味深い。
地域おこしXR研究会も、今後、開催頻度を上げていきたいですね!

LT4「ドコモAIエージェントAPI」

2020 smcn 05 xrshimane 地域おこしXR研究会 docomo ai agent api
4人目は島根大学nagashimaくん。
ドコモAIエージェントAPIをUnityから使う話でしたが、なんとライブコーディング!
準備万端で、サクサクっと15分ちょっとで音声入力をUnityから使うところまで見せてもらいました!
実際に動かしてもらえると、認識精度も見えて良いですね。(認識精度、結構よかったです!)

LT5「プログラミング初心者だからこそ楽しんでできる独学」

2020 smcn 05 xrshimane 地域おこしXR研究会 プログラミング教育
最後は、米子で子ども向けプログラミングスクールをやっておられるimadeさんの発表です。
「アウトプットの大事さ」の話が中心でした。
島根県でスモウルビー甲子園というAIを戦わせるイベントがあるのですが、そこの優勝を目指す小学生の話もすごかったです!
山陰からハッカーが生まれつつある!

After LT

参加者もいろいろなものを持ってきてくれたりして、LTが終わった後もVR体験したり、いろいろな話をしたりして盛り上がりました!
koyamaさんが持ってきてくれたMavic Miniを飛ばしてみたり、せっかくなので参加者全員で集合写真を撮影したりしました。私が操縦させてもらうタイミングで撮影したのですが、みんないい笑顔ですね!
2020 smcn 05 xrshimane 地域おこしXR研究会 mavic mini
今回、広島の福山から車で2時間かけてきてくれた人もいたり、ちょっとずつですが幅が広がってきたのが楽しい回となりました。
初参加の人にも話を聞いていると、それぞれ発表できそうなネタを持っていることも分かったので、次回も近いうちに開催したいと思います!

Posted in NEWS and tagged , , , , , .