SMCN #03 を開催しました!

Oculus QuestやUnity関係の勉強会開催!

6月15日(土)にIT技術系勉強会 「SMCN #03 Oculus QuestとVRコンテンツ開発を知ろう」 を開催しました。
20190615 smcn matsue xrshimane oculus quest
場所は、島根銀行本店ビルの3階大会議室です。
今回の勉強会のメインコンテンツはOculus Quest。発売されたばかりのこのデバイスを思いっきり体験してもらうにはやはり広いスペースが必要!ということで、この大会議室をお借りしました。

午前の部

20190615 smcn matsue xrshimane oculus quest
最初は弊社山田による、Oculus Questの概要の話、Unityを使ったQuest用アプリ制作開始の最初の一歩について、話しました。Unityでプロジェクト作成から実際にQuestに入れるところまでできました。
(たっぷり時間をとっていたつもりだったのですが、色々と話したいことが増えて結局1時間では足りなくなる、という事態に。。何度やっても時間に合わせた話す内容の調整が慣れません。。)
※発表資料↓

20190615 smcn matsue xrshimane leapmotion
続いて、otaさんによるLeapMotionをつかったVR向けハンドジェスチャーのライブラリの話。
こういうライブラリって、実際に触ってみないとどういう構成なのか全くわからないし、正直そこまで期待することもなく、調査していなかったので、こういう発表って助かります!そして、発表を聞いて、かなり使い勝手がよさそうなライブラリであることが分かりました!
実際の案件とかで使ってみたいです!

ランチタイム

20190615 smcn matsue xrshimane 山芳ばる 8044
今回のイベントの特徴は、希望者に事前予約していたランチ。
松江駅前の「山芳ばる」のステーキ弁当です!大満足の一品!店長によるお店紹介もしていただきました。

午後の部

20190615 smcn matsue xrshimane vr
午後のLTは、長島君による「HMDを使わないVR」からスタート。
VIVEのTrackerのみをつかったコンテンツです。3月末に開催された「しまねカミコン」に出展していたコンテンツで、どういうことを考慮してコンテンツを作ったのか、という話が聞けました!

20190615 smcn matsue xrshimane vrchat vraa
eitsukaさんの発表は「VRChatのワールド作成」という話でした。
また、VRAA(VR Architecture Award)の紹介もありました。VRChatの上で空間を作るコンテストです。一つのプラットフォームをベースに、色々な世界が広がっていっているのは今後の可能性を感じます!

20190615 smcn matsue xrshimane vr oculus quest
最後は、yujiさんによる「VR初心者のQuestレビュー」。
これまで出てきたVRデバイスに興味はあるものの購入に至っていなかった理由、そして今回のQuest購入に至った理由の話がとても興味深く、Oculus Questを機にVR HMDが(イノベーター理論でいうところの)アーリーマジョリティ層に到達しそうな気配を感じました。

フリータイム

20190615 smcn matsue xrshimane oculus quest
発表が終わった後は、計3台のOculus Quest、2台のVIVE、その他にも色々なガジェットを囲みながら話が弾んだようで、またまた楽しいイベントとなりました。

20190615 smcn matsue xrshimane oculus quest vrdojosukui dojos
VRどじょうすくい DOJOSも未体験の人のために展示しました!(奥ではOculus QuestのFirst Step、というVRが交差する不思議な空間!)

20190615 smcn matsue xrshimane oculus quest
第4回は夏には開催したいなー、と考えています!
発表したい人、何かしらイベントに絡みたい人、スポンサーしたい企業様等、お気軽にお問い合わせください。

Posted in NEWS and tagged , , , .